成田市でたくさんの人に選ばれている葬儀場と葬儀社を徹底調査

成田市で評判の良い葬儀場・葬儀社ナビ » 終活講座~残される家族のためにご本人がしてあげられること~

終活講座~残される家族のためにご本人がしてあげられること~

近年「終活」という言葉が浸透し、シニア世代を中心に広く知られるようになりました。高齢化社会となっている日本では、自分が元気なうちに終活を行っていくことが大切だと考えられるようになり、メディアでも多く取り扱われています。

終活をすることで残された家族を守るだけでなく、改めて自分を見つめ直す時間もできるというメリットがあり、生前に意思表示をしておくことで、自分らしい最期に向けて残りの人生を有意義に過ごしてみてはいかがでしょうか。

自分や家族のためにしておきたい終活ガイド

終活とは具体的にどんなことをするのでしょうか?

死を迎えるための準備を自分自身で計画していくなんて、最初は気が進まない人もいるかも知れません。

まずは、できることからでも良いので、少しずつ人生の最期について考えて欲しいと思います。

1.エンディングノートをまとめる

エンディングノートは、遺言書と違い決まった書式や形式がないので、自由に自分の思いを書き留めておくことができます。病気や老化、突然死などで自分の意思を伝えられなくなった時のために、大切な家族に向けて自分の気持ちや想い、希望などを書き出して整理しておきましょう。

>>エンディングノートの書き方を詳しく見る

2.財産や相続をまとめる

エンディングノートには法的な効力がないため、法のもとで遺産相続を行いたい人は遺言書も用意しておく必要があります。ただし、法律で定められている書式で作成していないと、法的な効力が発揮されず無効となってしまうので、遺言書作成のルールに基づいて行いましょう。

>>遺言書の書き方を詳しく見る

3.お墓を決める

最近ではお墓に対する考え方も多様化し、家族構成によってお墓の種類もさまざまなのもが存在しています。これからお墓を建てる方は、場所も含め今後のことを考えて慎重に選ばなければなりません。

>>成田市の墓地・霊園情報を詳しく見る

4.自分の荷物を整理する

遺族に遺品整理の負担をかけないために、生前整理をしておくことをおすすめします。老後は体が自由に動けなくなるため、荷物を動かしたり捨てるといった作業でも難しくなってくるので、早い段階から整理を意識して行うようにしましょう。

>>成田市の生前整理業者を見る

成田市で終活をはじめるあなたへ…終活セミナー情報を紹介

「一般社団法人終活カウンセラー協会」に認定を受けた「終活カウンセラー」に相談できるのが、無料の終活セミナーの良いところ。終活カウンセラーとは、終活に関するありとあらゆるお悩みを解決してくれるプロなので、エンディングノートや遺言書の書き方から、墓地・霊園の選び方など、さまざまな問題に対してアドバイスをもらえます。成田市では施工実績の最も多いナリコーが開催する終活セミナーが好評。相続問題や介護・終末医療、尊厳死、また葬儀の種類や費用など。